Adobe Analytics

AdobeAnalytics: スマホのスワイプにカスタムリンクを実装する

こんにちは、エクスチュアの権泳東/コン・ヨンドン(@exturekwon)です。

今回はAdobeAnalyticsでスマホのスワイプアクションに対してカスタムリンクを実装する方法を紹介します。

スマホサイトではスワイプで画像が切り替わるページもあり、それらのアクションをカスタムリンクで計測したいケースが多々有ります。
その場合は、スワイプが完了した時にカスタムリンク(s.tl関数)を実行するように実装すると計測出来ます。

いざ実装

今回はスワイプが実行された際に下記の変数を計測するようにします。

eVar101: スワイプ方向
event201: スワイプアクション数

下記のサンプルでは「.item」クラスを持つ要素において、30ピクセル以上水平方向にスワイプした時にs.tl()を実行します。
この部分を任意のクラス名やIDに書き換えれば応用出来ます。

なお、この実装にはJQueryが必要です。

(function(){
    let vert = '';
    let pos = '';
    const getPos = function(evt) {
        return evt.originalEvent.touches[0].pageX;
    };
    //touchstart
    $('.item').on('touchstart', function(evt){
        pos = getPos(evt);
        vert = '';
    });
    //touchmove
    $('.item').on('touchmove', function(evt){
        if (pos - getPos(evt) > 30) {
            vert = 'left';
        } else if (pos - getPos(evt) < -30){
            vert = 'right';
        }
    });
    //touchend
    $('.item').on('touchend', function(){
        s.linkTrackVars = 'eVar101,events';
        s.linkTrackEvents = s.events = 'event201';
        if (vert == 'right'){
            s.eVar101 = 'swipe:right';
            s.tl(true, 'o', 'swipe');
        } else if (vert == 'left'){
            s.eVar101 = 'swipe:left';
            s.tl(true, 'o', 'swipe');
        } else {
            s.linkTrackVars = s.linkTrackEvents = 'None';
            s.events = '';
        }
    });
})();

実装したらスワイプしてビーコンパラメータを確認します。

スワイプ計測

このように簡単に実装する事が出来ました。

弊社ではAdobeAnalyticsやGoogleAnalyticsのカスタム実装を承っております。
お問い合わせはこちらからどうぞ。

関連記事

  1. Adobe Analytics

    BigQuery: Adobe Datafeed: event_listカラムの手軽な扱い方

    こんにちは、エクスチュアの權泳東(権泳東/コン・ヨンドン)です。…

  2. Adobe Analytics

    Adobe Analytics + Google BigQueryでよく使うSQL例 6選

    こんにちは、エクスチュアの權泳東(権泳東/コン・ヨンドン)です。…

  3. Adobe Analytics

    Adobe AnalyticsとGoogle Analyticsの違い② サンプリングの有無

    こんにちは。CEOの原田です。AAとGAの違いの2段目にいきます。…

  4. Adobe Analytics

    Adobe Analytics:セグメントの落とし穴:意図しないデータが混ざる①

    Adobe Analyticsの便利な機能のセグメント。便利なのですが…

  5. Adobe Analytics

    Adobe AnalyticsからDWHレポートをGoogle Cloud Storageにアップロ…

    こんにちは、エクスチュアの權泳東(権泳東/コン・ヨンドン)です。…

  6. Adobe Analytics

    Adobe Analytics: Legacy s_code.jsからAppMeasurement.…

    こんにちは、エクスチュアの權泳東(権泳東/コン・ヨンドン)です。…

最近の記事

  1. System Managerを利用したVPC内Redshif…
  2. Amazon Redshift ビルド168まとめ
  3. Tableauのテスト自動化を実現する Wiiisdom O…
  4. Databricksが買収した8080Labのbambool…
  5. databricksのnotebookを使ってみよう その2…
  1. Adobe Analytics

    Adobe Analytics: データフィードをBigQueryで集計する
  2. Mouseflow

    Mouseflow:レコーディングを確認する前に
  3. Adobe Analytics

    Adobe Analytics:Report Builderの小技:リクエストの…
  4. KARTE

    KARTE:カスタムイベントでページの要素を取得して接客を出す
  5. Salesforce

    Zapier(ザピエル)経由でSansanで取り込んだ名刺をSalesforce…
PAGE TOP