1. Adobe Analytics

    Adobe Analytics:ワークスペースでコンボグラフを作ってみる

    こんにちは。エクスチュアの篠原です。先日のAdobe Analyticsのアップデートで「コンボグラフ」というビジュアライゼーションが追加されていたのでご紹介します。コンボグラフは、複数の指標を1つのグラフでまとめて表示させる機能で比較などに使えます。実際にグラフを作りながら見ていきましょう。ワークスペースを開くとビジュアライゼーションに「コンボ」が追…

  2. KARTE

    KARTE 成果の出るアイディアを考える_ツールを活用できていないと感じたら

    エクスチュアの林です。今回はKARTEを活用していらっしゃる企業様のざっくり傾向と対策について書いていきます。私自身、多くの企業様の管理画面や活用状…

  3. Adobe Analytics

    Adobe Analyticsのモバイルアプリが意外と便利

    こんにちは。CEOの原田です。Adobe Analyticsを使って今年で17年目になりますが初めて触った機能を紹介します。それはモバイルアプリです…

  4. Sansan

    Sansan:メール署名取り込み機能を設定してみた

    こんにちは。CEOの原田です。エクスチュアはこれから自社のマーケも強化しよう(今更)ということで、自社で契約している各種ツールの使い倒しを始めています。…

  5. Amazon Web Services

    System Managerを利用したVPC内Redshiftへの接続

    Redshiftを構築するにあたって、private subnet内で構築を求められる要件はよくあるかと思います。その場合、踏み台サーバーをpublic…

  6. Amazon Web Services

    Amazon Redshift ビルド168まとめ

    この記事はAmazon Redshiftのアップデート情報からどのようなアップデートがあったのかを紹介するものです。今後も定期的に行いたいと思っております。…

  7. Tableau

    Tableauのテスト自動化を実現する Wiiisdom Ops for Tableau

    こんにちは、エクスチュアの松村です。エンタープライズ系でTableauを活用するケースが増えてきたと思いますが、みなさんテストはどうやっていますか?…

  8. 未分類

    Databricksが買収した8080Labのbamboolibをひと足早く使って見る

    こんにちは、エクスチュアの松村です。先日、Databricks社がローコード/ノーコード開発企業の8080 Labsを買収したニュースが伝えられました。…

  9. 未分類

    databricksのnotebookを使ってみよう その2

    こんにちは。エクスチュアの松村です。あいだが空いてしまいましたが、databricksのノートブックの魅力2回目前回に引…

  10. Databricks

    databricksのnotebookを使ってみよう その1

    こんにちは。エクスチュアの松村です。databricksのノートブックは、データ分析をする人にはおなじみの「Jupyter …

  1. Adobe Analytics

    Adobe Analytics:ワークスペースでコンボグラフを作ってみる
  2. GA 360 Suite

    Google Analytics 360 + BigQueryでよく使うSQL例…
  3. Adobe Analytics

    Adobe Analytics: ランドスケイプの「企業ログ解析データベースAP…
  4. Adobe Analytics

    Looker: Sankey Diagramを使ってサイト内フローを可視化する
  5. ヒートマップ

    アテンション・ヒートマップ
PAGE TOP