ヒートマップ

  1. Mouseflowの新機能:ライブヒートマップで動的なヒートマップ分析が可能に!

    mouseflowのヒートマップに新機能が追加されました!その名も「ライブヒートマップ」です。端的に説明すると、実際のWebサイト上で機能することで動…

  2. Mouseflowの新機能:ヒートマップからフリクションが検知されたセッションリプレイが視聴可能に!…

    Mouseflowは、Webサイト分析とそこから有用なインサイトが導き出される環境の提供を重要視しています。そうした取り組みの1つが、ユーザがサイトのどこで、…

  3. MouseflowをAdobe Analyticsと一緒に使う

    近年、視覚分析ツールの需要が高まっています。ウェブサイトの統計的なローデータを提供するAdobe Analytics(AA)やGoogle Analytics…

  4. 【Tips】ヒートマップ機能について②~ムーブメント、アテンション編~

    前回に引き続き、Mouseflowのメイン機能であるヒートマップについて、今回もお話したいと思います。今回はムーブメントとアテンションについてご紹介します。…

  5. 【Tips】ヒートマップ機能について①~クリック・スクロール編~

    今回はMouseflowのメイン機能であるヒートマップについて、改めて機能をご紹介するとともにその効果的な活用方法についてもお話したいと思います。Mousef…

  6. Mouseflowアップデート情報 @2019/6/6

    Mouseflowの機能がアップデートされました!今回のアップデート内容は、以下の3点です。 レポート間でカスタムビューを保持 ダッシュボード…

  7. 【Tips】フリクションとは?

    フリクションとは、Webサイトを訪問したユーザが感じたストレスやフラストレーションを数値化したものです。Mouseflowではユーザのイライラした行動をイ…

  8. ユーザビリティの検証で気を付けたいこと、やってはいけないこと④

    ユーザビリティ検証の注意点と禁止事項について、前回の続きからご紹介します。(前回の記事はこちらからどうぞ)6.検証範囲は広げ過ぎず曖昧にしないユーザビリテ…

  9. ユーザビリティの検証で気を付けたいこと、やってはいけないこと③

    ユーザビリティ検証の注意点と禁止事項について、前回の続きからご紹介します。(前回の記事はこちらからどうぞ。)4.ユーザビリティ検証は段階的なプロセスであると…

  10. ユーザビリティの検証で気を付けたいこと、やってはいけないこと②

    ユーザビリティ検証の注意点と禁止事項について、前回の続きからご紹介します。(前回の記事はこちらからどうぞ。)2.すべての訪問者が同じように行動するわけではな…

  1. Mouseflow

    Mouseflow:計測対象からの除外
  2. Google Cloud Platform

    Google Compute Engine: 一定時間経過したらタスクを強制終了…
  3. Google Tag Manager

    サーバーサイドGTM: ウェブコンテナを使って1stパーティドメインからgtm.…
  4. セッションリプレイ

    セッション・リプレイ
  5. Adobe Analytics

    Adobe Analyticsと「どこどこJP」のAPIを連携する
PAGE TOP