Adobe Analytics

Launchにおける検証環境の確認方法

こんにちは。エクスチュアの岩川です。

今回はLaunchで検証環境に実装をした際のchromeでの実際のページ上での確認方法を解説いたします。

■ Launch Switchの導入方法

https://chrome.google.com/webstore/detail/adobe-experience-platform/bfnnokhpnncpkdmbokanobigaccjkpob へアクセスし、拡張機能をインストールしてください。

② 確認したい対象のページを開いてください。自社管理のLaunchタグが埋め込まれているページでないといけません。

③ ①で追加した拡張機能のアイコンをクリックし、DebugをON、Environmentsを検証環境のものに設定してページを更新してください。

④ デバッガ(Adobe Experience Platform Debugger)を開くと検証環境のデータが反映されていることが確認できます。


以上で確認完了です。

検証状態に設定されている項目を思ったより簡単に確認できたと思います。

エクスチュアでは様々な企業様の基本的な悩みから高度な悩みまで丁寧にお手伝いいたします。

是非お気軽にお問合せください。

ピックアップ記事

  1. 最速で理解したい人のためのIT用語集

関連記事

  1. Adobe Analytics

    BigQuery: テーブルに格納されたURL文字列をKey-ValueのSTRUCT型で抽出する

    こんにちは、エクスチュアの權泳東(権泳東/コン・ヨンドン)です。…

  2. Adobe Analytics

    Adobe Analyticsに入り切らないデータをBigQueryに投入する

    こんにちは、エクスチュアの權泳東(権泳東/コン・ヨンドン)です。…

  3. Adobe Analytics

    Adobe Analytics:ワークスペースでコンボグラフを作ってみる

    こんにちは。エクスチュアの篠原です。先日のAdobe Ana…

  4. Adobe Analytics

    Adobe Mobile SDK 4.xからAEP SDKに移行する

    こんにちは、エクスチュアの権泳東(コン・ヨンドン)です。Ado…

最近の記事

  1. LangChainって何?: 次世代AIアプリケーション構築…
  2. 回帰分析はかく語りき Part1 単回帰分析
  3. GitHub ActionsでGCEへのデプロイを楽にしてみ…
  4. Snowflake の Copilot が優秀すぎる件につい…
  5. Snowflake の新しいData Clean Roomの…
  1. Mouseflow

    MouseflowにおけるITP対応について
  2. IT用語集

    コード、コンパイル、ソースコードって何?
  3. Adobe Experience Cloud

    Adobe Target: at.jsの「チラつき」を手っ取り早く回避する
  4. Amazon Web Services

    Direct Connect vs Site to Site VPN
  5. Google Analytics

    Google Tag Manager上でGoogle Analyticsのcli…
PAGE TOP