Adobe Analytics

リアルタイムとは-Adobe Analyticsの指標説明

今回はリアルタイムについて説明いたします。
リアルタイムとは
タイムラグなしでレポートを閲覧できる機能のことを示します。
最大で3つのレポートを閲覧することができます。
期間は15分、30分、1時間、2時間から選択することができます。
順位が入れ替わると行も移動するため変化を感じることができます。
リアルタイムという指標を使用することによって、サイト上でキャンペーン等を行った際に状況をすぐに把握することができます。また、ユーザの反応によって最適な対応をすばやく行うことができます。

ピックアップ記事

  1. 最速で理解したい人のためのIT用語集

関連記事

  1. Adobe Analytics

    Adobe AEP SDKでReactNativeアプリを計測する (Android編)

    こんにちは、エクスチュアの権泳東(コン・ヨンドン)です。今回は…

  2. Adobe Analytics

    Looker: エンジニアがBIで分析ダッシュボードを作る

    こんにちは、エクスチュアの權泳東(権泳東/コン・ヨンドン)です。…

  3. Adobe Analytics

    Azure DatabricksでAdobe AnalyticsのDatafeedを分析する

    こんにちは、エクスチュアの權泳東(権泳東/コン・ヨンドン)です。…

  4. Adobe Analytics

    Adobe Analytics: DatafeedをGoogle BigQueryにロード(2019…

    こんにちは、エクスチュアの權泳東(権泳東/コン・ヨンドン)です。…

  5. Adobe Analytics

    Adobe Analytics: データフィードをGoogle Compute EngineのLin…

    こんにちは、エクスチュアの權泳東(権泳東/コン・ヨンドン)です。…

  6. Adobe Analytics

    レポートビルダーを使ってデータを出す方法

    こんにちは!インターンの藤本です。今日はレポートビルダーを使ってデー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 第14回関西DB勉強会-Snowflake Summit参加…
  2. Open Interpreter+VScode+Docker…
  3. LangChainって何?: 次世代AIアプリケーション構築…
  4. 回帰分析はかく語りき Part1 単回帰分析
  5. GitHub ActionsでGCEへのデプロイを楽にしてみ…
  1. KARTE

    CXツール「KARTE」ってどんなツール?主な機能や魅力をざっくり紹介!
  2. IT用語集

    デバッグ(Debug)、デバッガ(Debugger)って何?
  3. Adobe Experience Cloud

    Adobe Summit 2020レポート: 5 Marketing Trend…
  4. Adobe Analytics

    はじめてのAdobe Analytics実装
  5. IT用語集

    CAD・CAM・CAEって何?
PAGE TOP