Adobe Launch

DTMからAdobe Launchへの移行:4段階のアプローチ

2021年の初め頃までに、Adobeは正式にDTM(ダイナミック タグマネジメント)を新しいソリューションであるAdobe Launchへ移行すると発表しました。2021年というとまだ まだ先のことのように感じますが、早めの対策が必要です。

エクスチュアとObservePointは、Launch移行の準備をお手伝いします。詳細については、ホワイトペーパーを ダウンロードしてご確認ください。

ホワイトペーパーをダウンロード

関連記事

  1. Adobe Cloud Platform Auditor

    Adobe Cloud Platform Auditor (Powered by ObservePo…

    こんにちはCEOの原田です。本日は先日より利用可能になったAdob…

  2. Adobe Dynamic Tag Manager

    【Adobe Analytics,Launch】進化するDebugger

    こんにちは!林です。みなさんはもう新しいDebuggerを試さ…

  3. ObservePoint

    ObservePoint:タグ管理の救世主!サイト監査ツールのご紹介

    みなさん、こんにちは。エクスチュアの鈴木です。今回は、Webサイト…

  4. ObservePoint

    ObservePoint TagDebuggerでページに埋まっているタグを無料で識別する

    こんにちは。CEOの原田です。サイトに埋めたタグの発火状況を調…

  5. ObservePoint

    機会損失を未然に防ぐ!ユーザエクスペリエンスシミュレーター”WebJourneyR…

    こんにちは、エクスチュアの鈴木です。先日、ObservePoi…

  6. ObservePoint

    ObservePoint:強力でアツい機能を持つサイト監査ツールの紹介

    こんにちは。エクスチュアの原田です。今回はエクスチュアが日本の…

最近の記事

  1. KARTE「オフラインデータをオンライン接客に活用する」
  2. ELB (ALB・NLB・CLB) をサクッと学ぶ
  3. Direct Connect vs Site to Site…
  4. パブリックサブネット vs プライベートサブネット
  5. セキュリティグループ vs ネットワークACL
  1. Google BigQuery

    オープンソースBI「Metabase」の使い勝手が丁度良かった
  2. Tableau

    【TC19ブログ】エクスチュアの海外カンファレンス参加支援制度
  3. Google Cloud Platform

    Node.js+GAE: 日本語自然文を形態素解析してネガポジ判定をする
  4. Adobe Analytics

    Adobe Analytics:ワークスペース:セグメント比較機能の紹介
  5. Adobe Analytics

    Adobe AnalyticsのDatafeedをBigQueryのColumn…
PAGE TOP