IT用語集

コマンド(Command)・コマンドプロンプト(Command Prompt)って何?

はじめに

映画やドラマで、プログラマーやハッカーが黒くて大量の文字がある画面に向かってカタカタやってますよね。
実はあの画面の内容が今回紹介する「コマンドプロンプト」なんですよ。
では一体どんな意味でどんな使われ方をするのでしょうか、早速みていきましょー!!✨

用語説明〜最速で理解したい人のためのIT用語集より抜粋〜

コマンド(Command)・・・コンピュータへの命令。
コマンドプロンプト(Command Prompt)・・・コマンドを用いてPCの設定や操作を行うためのツール。

コマンド、コマンドプロンプトの意味と役割

コマンドとは、直訳で「命令」を意味します。
PCでいう命令とは「新しくフォルダを作成(mkdir)」「フォルダの中のファイルを表示して(dir)」などがあります。
コマンドプロンプトとは、「コマンドを用いてPCを動かすツール」です。
今となってはマウスやトラックパッドなどを用いてPCを手軽に利用していますが、PCが出来立ての頃はマウスがなくキーボードで全ての作業を完結させていたそうです。。大変ですね。。
イメージ⬇︎(コードは適当..)

おわりに

今では様々なソフトウェアが発達していて手軽にPC操作ができるので、これらの単語に馴染みのない人も少なくないかもしれませんね。
簡単ではありましたが、この記事を通して「コマンド」「コマンドプロンプト」に関する理解を深めていただけたら幸いです。
最後まで目を通していただきありがとうございました🙇‍♂️

参照元

.https://proengineer.internous.co.jp/content/columnfeature/4962
.https://tutorial.djangogirls.org/ja/intro_to_command_line/
.https://eng-entrance.com/cmd-usage
.https://techacademy.jp/magazine/5318
.https://ejje.weblio.jp/content/command
.https://www.weblio.jp/content/%E3%83%A6%E3%83%BC%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%82%B9

ピックアップ記事

  1. 最速で理解したい人のためのIT用語集

関連記事

  1. IT用語集

    ネスト(Nest)って何?

    はじめにネストって中々馴染みのない単語ですよね。ネストは「巣」とい…

  2. IT用語集

    コンテナ(Container)って何?

    はじめにコンテナってたまーに耳にする単語ですよね。最近では、路上に…

  3. IT用語集

    アイデンティティ管理(Identity Management)って何?

    はじめにアイデンティティ管理とは主に、セキュリティの分野で使われる言…

  4. IT用語集

    データセット(Dataset)、データソース(Data Source)って何?

    はじめに「データセット」と「データソース」ってもう名前から想像しやす…

  5. IT用語集

    グループウェア(Groupware)って何?

    はじめに「〇〇ware」という言葉は、〇〇用/製のものという意味を持…

  6. IT用語集

    パス、絶対パス、相対パス、ルートパスって何?

    はじめにパスとは簡単にいうと「特定ファイルが置いてある場所」のことで…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. Streamlitを使った簡単なデータアプリケーション作成ガ…
  2. 生成AI機能を活かしたデータカタログ製品「Secoda」を試…
  3. 回帰分析はかく語りき Part2 重回帰分析
  4. 第14回関西DB勉強会-Snowflake Summit参加…
  5. Open Interpreter+VScode+Docker…
  1. IT用語集

    ファーストパーティー、セカンドパーティー、サードパーティデータって何?
  2. Mouseflow

    Web解析ツールだけでは足りない!
  3. Mouseflow

    【Tips】mouseflowを使ってたった5分でコンバージョン率を上げる方法
  4. ブログ

    ダッシュボードに使うべき10のグラフ③
  5. ヒートマップ

    ヒートマップとは
PAGE TOP