Adobe Analytics

カスタムイベントとは-Adobe Analyticsの指標説明

今回はカスタムイベントの指標について説明します。
カスタムイベントとは
対象のページを訪問した後に発生したイベントを示します。
以下のユーザー行動例に対して実際に計測されるカスタムイベントを記します。
ページA(ランディングページ)→ページB→商品X紹介ページ→商品X購入完了ページ→ページC→サイト離脱
カスタムイベントの指標として「商品X購入」が選択された場合
ページA:1
ページB:1
商品X紹介ページ:1
商品X購入完了ページ:0
ページC:0
以上のように計上されます。
また訪問回数で計測されるため、先ほどの場合でページAが商品X購入前に複数回訪問されていたとしても、1としかカウントされません。
カスタムイベントを使用することでユーザがCVに至った場合に閲覧していたページを把握できるため、どんなことがユーザにCVに至らせる原因となったのかを発見するための手がかりとなります。

ピックアップ記事

  1. 最速で理解したい人のためのIT用語集

関連記事

  1. Adobe Analytics

    Adobe Analytics: ランドスケイプの「企業ログ解析データベースAPI」と連携する

    こんにちは、エクスチュアの權泳東(権泳東/コン・ヨンドン)です。…

  2. Adobe Analytics

    出口とは-Adobe Analyticsの指標説明

    今回は出口について説明いたします。出口とはサイトを訪れたユーザの、…

  3. Adobe Analytics

    Adobe Analytics: データフィードをBigQueryで集計する

    こんにちは、エクスチュアの權泳東(権泳東/コン・ヨンドン)です。…

  4. Adobe Analytics

    Adobe Analyticsを知る。

    こんにちは、エクスチュアの津村です。今回はAdobe Analyti…

  5. Adobe Analytics

    BigQuery: Adobe Datafeed: event_listカラムの手軽な扱い方

    こんにちは、エクスチュアの權泳東(権泳東/コン・ヨンドン)です。…

  6. Adobe Analytics

    【実験してみた】CNAMEを使わずにAdobeAnalyticsを1stパーティクッキーで計測する

    こんにちは、エクスチュアの権泳東(權泳東/コン・ヨンドン)です。…

最近の記事

  1. GASを利用してWebスクレイピングをやってみよう
  2. Adobe Analyticsを知る。
  3. Cookieを数える -アメリカ、イギリス、オーストラリアの…
  4. Google App Scriptを特定のタイミングで自動で…
  5. Google App ScriptとGoogleスプレッドシ…
  1. Adobe Analytics

    異常値検出とは-Adobe Analyticsの指標説明
  2. Adobe Analytics

    Adobe Analytics + Google BigQueryでよく使うSQ…
  3. Tableau

    Tableauのリレーションシップを理解して過剰結合を防ぐ
  4. Tableau

    Tableau ServerとTableau Onlineの違い【管理者向け】
  5. Google BigQuery

    BigQuery BI Engine解説
PAGE TOP