Sansan

  1. Zapier(ザピエル)経由でSansanで取り込んだ名刺をSalesforceに取り込む

    Sansanは名刺をスキャンしたら名刺の内容を(それなりの精度で)デジタルデータに直してくれるサービスです。読めない漢字「●」とかにしないで欲しいマジで。あ…

  2. Sansanで名刺を取り込んだらSlackで社内共有する(Zapier利用)

    こんにちは。CEOの原田です。当ブログにて、エクスチュア株式会社がどのようにテクノロジーを駆使しているかの事例も共有します。今回は名刺管理システムの…

  1. Adobe Analytics

    Adobe Analyticsと「どこどこJP」のAPIを連携する
  2. Adobe Experience Cloud

    Adobe Marketing Cloud:サインインで問題が起きたときの対処法…
  3. Adobe Analytics

    Adobe Analytics: データフィードをGoogle BigQuery…
  4. GA 360 Suite

    GoogleDataStudio:複数のデータソースにフィルターを適用する
  5. ObservePoint

    機会損失を未然に防ぐ!ユーザエクスペリエンスシミュレーター”WebJ…
PAGE TOP