Adobe Analytics

  1. BigQuery: Adobe Datafeed: event_listカラムの手軽な扱い方

    こんにちは、エクスチュアCTOの権です。今回は、AdobeAnalyticsのDatafeedをBigQueryに入れた時にevent_list(主にp…

  2. Adobe Analytics: SegmentsAPIを使って大量のセグメント設定を作成・更新する…

    こんにちは、エクスチュアCTOの権です。今回はAdobe Marketing Cloud / Adobe AnalyticsのSegments APIを…

  3. Adobe Analytics:自動で分析してくれる貢献度分析(異常値検出)機能

    こんにちは、CEOの原田です。今回は随分前から公開されてるのにさっぱり使われている気配のない貢献度分析について紹介します。最近のアップデートによって…

  4. Adobe Analytics: RSIDを間違えてしまったデータを正しいRSに入れ直す

    こんにちは、エクスチュアCTOの権です。今回はAdobe Analytcsのフル処理データソース(Full Processing DataSource)…

  5. Adobe Analytics: BigQueryにロードしたデータフィードをDataStudioで…

    こんにちは、エクスチュアCTOの権です。前回のブログで、BigQueryにロードしたAdobeのデータフィードテーブルに対してSQLクエリを実行し、デー…

  6. Adobe Analytics: データフィードをBigQueryで集計する

    こんにちは、エクスチュアCTOの権です。前回のブログで、AdobeのデータフィードファイルをBigQueryにロードするところまで書きました。今回は…

  7. Adobe Analytics: データフィードをGoogle BigQueryのテーブルにロードす…

    こんにちは、エクスチュアCTOの権です。前回のブログの続きです。今回は、Adobe AnalyticsのデータフィードファイルをGoogle Big…

  8. Adobe Analytics: データフィードをGoogle Compute EngineのLin…

    こんにちは、エクスチュアCTOの権です。もはやWeb解析だけの時代は終わり、様々なデバイス・チャネルからの顧客データを集めて分析して最適化して行くというのを…

  9. Adobe Analytics: Webサイト内で発生したJavascriptエラーの内容をAdob…

    こんにちは、エクスチュアCTOの権です。今日は、Webサイト内で発生したJSエラーをAdobeAnalyticsで計測する方法についてです。Adob…

  10. Adobe Analyticsと「どこどこJP」のAPIを連携する

    こんにちは、エクスチュアCTOの権です。弊社Webサイトでは「どこどこJP」を利用していて、どの企業からアクセスがあるのかをGoogleAnalyticsと…

  1. Tableau

    Tableau:累計ユニークカウント数を時系列グラフで表現する
  2. Cloud Dataproc

    BigQueryテーブルをAVRO形式でエクスポートしてHiveで扱う
  3. Mouseflow

    Mouseflow:検索の仕様
  4. Adobe Analytics

    AdobeAnalytics: GTMのdataLayerをAdobeAnaly…
  5. Tableau

    Tableau : IF文の「集計」「非集計」の混在を解決
PAGE TOP