Adobe Experience Cloud

Adobe Marketing Cloud:サインインで問題が起きたときの対処法

Adobe Marketing Cloud(AMC)は、Adobe IDを使ってログインできます。AMC経由でログインすれば、AnalyticsやTarget、Dynamic Tag Manager(DTM)等それぞれのツールへシングルサインオンが可能になります。また、自身のAdobe IDへ複数のOrganization(組織、会社)を紐づけることが可能なので、自身のAdobe IDでログインをすればA社のAMCで作業した後にB社のAMCへそのまま移動することも可能です。

今回はこのような複数のOrganizationを1つのAdobe IDで管理している方に起こる事象についてのお話になります。

【ケース1】AMCログイン時に無限ループのようになってAMCの画面に遷移しない。

これはmarketing.adobe.comドメインのクッキーが何か影響しているようです。対処方法はmarketing.adobe.comドメインのクッキーを削除することです。私の場合これで入ることが可能になりました。

※ちなみに他にも[organization名].marketing.adobe.comというドメインのクッキーがたくさんありますがこれは消さないで大丈夫でした。

 

【ケース2】AMCログイン後、AAへ移ろうとした場合に「SSO failure」のようなエラーが出てAAのログイン画面になってしまう。

これは原因がどうとは特定できてないのですが、対処方法としては、AMCでログアウトをして、もう一度ログインすれば直るようです。

今回は少々マニアックでしたが、細かいことも含めてネタは上げていこうと思います。

関連記事

  1. Adobe Analytics

    Adobe Analytics:セグメントの落とし穴:意図しないデータが混ざる①

    Adobe Analyticsの便利な機能のセグメント。便利なのですが…

  2. Adobe Analytics

    Adobe Analytics:ワークスペース:セグメント比較機能の紹介

    Adobe Summitで発表されていたSegment IQ機能が実は…

  3. Adobe Experience Cloud

    Adobe Target: at.jsの「チラつき」を手っ取り早く回避する

    こんにちは、エクスチュアCTOの権です。Adobe Targe…

  4. Adobe Analytics

    Adobe Analytics: SegmentsAPIを使って大量のセグメント設定を作成・更新する…

    こんにちは、エクスチュアCTOの権です。今回はAdobe Ma…

  5. Adobe Analytics

    Adobe Analytics: VisitorAPIでSafariでもクロスドメイン計測をする

    こんにちは、エクスチュアCTOの権です。今回はAdobe An…

  6. Adobe Analytics

    Adobe Analytics:自動で分析してくれる貢献度分析(異常値検出)機能

    こんにちは、CEOの原田です。今回は随分前から公開されてるのに…

最近の記事

  1. Google Compute Engine: 一定時間経過し…
  2. Adobe Analytics: Datafeedのログから…
  3. Adobe Analyticsに入り切らないデータをBigQ…
  4. Adobe Analytics: Datafeedのログから…
  5. Tableau:2つの値の比較に便利な「ダンベルチャート」を…
  1. Firebase Analytics

    Firebase AnalyticsのデータをフラットなCSVに変換するETL処…
  2. Google Analytics

    Google Tag Manager上でGoogle Analyticsのcli…
  3. Adobe Analytics

    Adobe Analytics: VisitorAPIでSafariでもクロスド…
  4. Adobe Analytics

    Adobe Analytics: BigQueryにロードしたデータフィードをD…
  5. Adobe Analytics

    Adobe Analytics:Report Builderの小技:リクエストの…
PAGE TOP